総合メニューへ 制服検索へ 校名検索へ
直前のページへ

名古屋大谷


昔は尾張高校という男子高。豊田大谷や新城大谷と同じ系列
★特徴(見分けるポイント)


リボンは青(紺)が規定らしいが、オプションで赤もあり、こちらには金と緑の細い線が入り、何となく中川商に似た風味
スカートのチェックは明るすぎず、濃すぎずのグレー系だが、微妙に薄茶色っぽい感じもする
●ちょっと濃いめの紺ブレ
●金ボタンがタテに4つ。タテ4つは名古屋市内唯一
●ブラウスはグレーだが、襟とカフスは白なので、ブレザー姿の場合は白いブラウスという見た目になる
●冬同様グレーのブラウスに白い襟
その他 ●紺ハイ+ローファー主流
★外での印象(一例)
リボンが2種あるが、オプションである赤の方が多いような感じ。チェック柄が何となく高蔵と似た雰囲気で見間違えそうになることもあるが、あちらは赤が入っている
★交通
桜通線 瑞穂区役所(みずほくやくしょ)
乗り換えの御器所や今池で見かけることもあるが、丸の内や名駅でもそこそこ



−名古屋女子高生制服図鑑−
www.shinguji-sakura.com/JKN/
(C)8793 all rights reserved -2005-