総合メニューへ 制服検索へ 校名検索へ
直前のページへ

享栄


男子ともどもダークグレーのブレザーで存在感が抜群
★特徴(見分けるポイント)
リボン黒に近い濃紺
(情報をいただいた在校生の方ありがとうございました!)
ブレザーはダークグレーで襟は後ろ半分が黒
●スカートも襟後部と同じ黒となっている
●セーラーブラウスとポロシャツの2種
●セーラーブラウスのラインは黒で、襟の縁取り部分に入る。リボンは濃紺
●背面は直線的ではなく、正面と同様曲線的なデザイン
●ポロシャツの襟にも線が入るが、こちらは少し薄いグレー
共通 ●紺(黒)ハイ+ローファーが基本
★外での印象(一例)
着方はさまざま。極端なミニにしている姿は少なく、リボンも規定のものを着用している。可もなく不可もなくといった感じ。
夏はポロシャツよりセーラーブラウスの方が若干多めと感じられる
★交通
桜通線 桜山
市バス 菊園町1丁目
桜山が直近だが、隣の瑞穂区役所利用も。
瑞穂区役所、桜山の隣接2駅は享栄のほか、名女大高、名経高蔵、名古屋大谷、瑞陵の5校が直近となる。さらに両隣の御器所、瑞穂運動場西を加えるとさらに4校(向陽、名国際、桜花、瑞穂)増えるため、車内はカオス状態となる。
乗り換えの御器所、新瑞橋、今池、丸の内でもよく見かける



−名古屋女子高生制服図鑑−
www.shinguji-sakura.com/JKN/
(C)8793 all rights reserved -2005-