005304
あ〜く日和


2018年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2009年1月16日(金) 衝動買い
* 2009年1月15日(木) C子の様子
* 2009年1月14日(水) 実にウンザリな飲み会
* 2009年1月13日(火) 急遽
* 2009年1月12日(月) この3日間

実にウンザリな飲み会
まぁ、抱負の1つの変わること。

「ぜってーこういう集まりではマジメな話はしねぇ!」

F2氏・R子・C子・Kクン
と、だったんだけど…
まぁ、仕事場ではなかなか話すチャンスもなく
でも、言っておかなければならないことってあるんだよね。
だけど、30秒で崩される…

まぁ、大した話じゃない、つまらない話、長くなりそうな話だから腰を折るのか…
それならそれでよい…もう、この手の話もしないから…
アナタ方は個人事業主、得か損かの話の腰を折るなら話す必要もない。面倒だし、楽しい方がいいしな。
「マジメな話やで!」と真剣になって聞いてたのがKクンだけ…
アンタ、損はしないだろうねw

あと…Kクン以外…
アナタ方は職人をナメてもらっては困るよ!

アンタ等の仕事っぷりに、「研修必須!」の烙印を押され〜
第二回の研修も充実したものにしたいって言ってたよね?

「で、偉そうな講師はナンボのものなの?」
「その人だけが卓越しているわけじゃないんでしょ?」
「他の人のも知りたい」

ばっかばかしい…アンタ等、それでも職人か?
ってか、まだ職人じゃないから「技術職」プライドが先行してるか?
どこの位置からそのような言葉は出るのか理解に苦しむ…

講師は今まで40〜50年それを仕事としてやってきた人だ、何千いや、何十万の商品を手がけているであろう。
その人に「お墨付き」をもらえないヤツ等がなにをほざく?
その人が「私の負けです。素晴らしい!」を貰ってから、そのような言葉を吐け!

そんなんじゃ、研修は成功しないし、完璧に吸収できんだろう…
まぁ、プライドが凝り固まってくると、そういう言葉を言う傾向にあると思うが〜まだ若いだろw

まぁ、好きにするが良いさ…問題が起きれば対処するのはあなた方だ!
実にガッカリな飲み会でした…まぁ、次からは呼ばなくていいからw
2009年1月14日(水) No.1538

Page/ [1] [2] [3] [4] [5]


=他のニッキ=
8793
(同一窓)
魔神サン
(同一窓)
うるサン
(別窓)
Akiサン
(別窓)

[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.70






presented by Atelier 8793 dot works
www.shinguji-sakura.com
(C)8793
>> 1999-2006 All Rights Reserved <<